ホリエモンのスピーチを聞いた感想!未来ある若者に何を伝えたいのか?

平成26年度、近畿大学の卒業式でホリエモン
こと堀江貴文氏が
スピーチをおこないました。

これまでいろんな経験をしてきた堀江氏が
これから社会人になる若者たちに
どんな
メッセージをおくるのか気になりませんか?

今回はホリエモンのスピーチを聞いた
感想をまとめていきます。

 

この記事を見てほしい人 

◦ホリエモンが若者に何を伝えるのか
気になる人

 

スポンサーリンク

ホリエモンのスピーチ

動画はこちら


「おはようございます」と言ったあと、
普通の人なら定番の「本日は卒業おめでとう
ございます」の一言があるものですが
次のように続きます。

 

「ついにみなさん、今までレールの上を
ただ歩いてきただけの人生を
ここで終えることになります。」

 

いきなり挑発でもしてるのかと思える
ホリエモンらしい始まりでした。

 

「これからは結婚して家族を持ち、
家を建ててみたいなことは
ほんの一部の人しか
できないだろう」

 

若者に不安でも煽ってるのか?
と言いたくなりますよね。

 

「みなさんは気づいてないかもしれないが、
世界中の頭のいい人たちがインターネットを
使って勝手に世の中を変えていってしまっている」

 

これはホリエモンがインターネットに携わる
仕事をしてきたからこそ分かること
なんでしょうね。

ホリエモンが若者にやってほしいこととは?

「これからはスマホなどで情報を集めて
いくことが大事。自分で頭のいい人達、
話を聞いてみたいなという人たちの情報に
すぐにたどり着くことができる」

確かに昔では難しかったことがインターネットの
おかげでできるようになりましたよね。

 

「でもそれだけじゃダメ。その集めた情報を
自分の頭で考えて発信する。
やり方は簡単で、ブログやらsnsで毎日発信
し続ければいい。そうすることによって
自分なりの判断ができるようになる」

 

これにはなるほどと思いました。
ホリエモンは情報という言葉をよく使います。
私も購入しましたが、自身の「情報だけ武器にしろ」
という本をだしているぐらいなので
いかに情報を集めることが大切なのかを
解いています。

 

なぜそんなことをしないといけないのか?

「これからは権威があてにならない時代に
入ってくる。
今までは先生や上司の言うことを聞いて
いればよかったがそうもいかなくなってくる。
これもインターネットが作り出した
グローバル化がもたらしたもの」

昭和生まれの我々にはそういうところが
ありますよね。

 

「日本は戦後高度経済成長で世界第1、第2の
経済大国と言われるようになった。
非常に
豊かになった。
ここにいるほとんどの人が日本が貧しかった
ことのころは
知らないでしょう」

 

当然この場に集まっている人たちは20歳
少し過ぎたぐらいの若者ばかりですからね。

ここで少し庶民的な話をしだすホリエモン

「先日タイのマッサージに行ってきたが
値段が2500円、北海道のマッサージの値段が
5000円と現場で2倍しか違わない。
東南アジアはものすごい経済発展をして
いるのにそんな危機感を持っている人が
日本にいない」

いきなりマッサージの話をしだしたので
なにかと思いましたが、
東南アジアがそこまで発展してきている
なんてほとんどの人は知らないでしょう。

 

「今までインフラが整っていなかった国の人達が
中国の安い携帯を持ちインターネットで頭のいい人
の情報に簡単にたどり着くようになる。
これからは世界中のそんな人達と今後同じ
土俵で戦っていかなければならない。
努力をしない人は取り残されるだろう」

 

今まで勉強する機会のなかった人々が知識を
つけると確かに怖いですね。
ボーっとしていると追い抜かれてしまいそうです。

未来は自分次第

「しかし未来を悲観することはない。
未来はみなさん次第である。
チャレンジをしなければ失敗することはないが
成功することもありえない」

 

失敗してしまうとおちこんでなにもできなく
なったりしてしまいますが失敗することで
得られるものも大きいんですよね。


「よく年金はもらえるんでしょうかとか
聞かれるが自分は先のことは考えない。
老後は老後になってから考えよう。
大切なのは今。未来のことを考えても仕方が
ない。
自分が楽しいのは今を生きてるからだ」

 

ホリエモンを見てるとそんな感じですね。

さいごにホリエモンから贈る言葉

 

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。

 

なぜホリエモンのスピーチを取り上げたのか?

スピーチでも話していましたが、
ホリエモンはこれまでジェットコースター
ような人生を送ってきたと思います。

 

会社経営、野球チーム買収問題、逮捕、
など一般人では経験できないことです。

 

しかしメディアによくでてくるホリエモン
を見ているとなんだか楽しそうなんです
よね。

自分は普通のサラリーマンをしているので
ホリエモンよりも安定しているとは
思うの
ですがなにか負けてる感がしてしまいます。

 

ホリエモンがスピーチの中で強調している
「今を生きろ」という言葉。

確かにそれは大事だけども今だけを考える
ことが正解かどうかは分かりません。
少なくともホリエモン自身はその通りに
生きていて実際楽しいのでしょうね。

 

私的には先のことを全く考えないというのは
違和感があるので賛成しかねますが
これも正しいかどうかを自分の頭で考えて
結論をだすべきなのでしょう。

今回ホリエモンのスピーチを取り上げたのは
自分の頭で考えるということを私もやらないと
いけないし、この記事を見ている人にもぜひ
やってほしいと思ったからです。

まとめ

スピーチの内容はホリエモンらしく不安を
煽るようなものがほとんどでしたよね。

これからは今までのようにはいかない、
厳しい未来が待っていると。

 

しかし最後に未来は自分次第とも言っています。
頭を使い、世界中にある情報をまとめられる
力をつければ明るい未来が見えてくるはずだと
私も思います。

 

タイトルとURLをコピーしました